IMG_4999

ハンドリングがカクッとなる、というわけでステムベアリングの交換作業のご報告です
とは言え特別なことは特にありません
純正部品を外して組み立てるだけなのですが

IMG_5001

外したベアリングレースです
写真では解りにくいですが、実物を見るとくっきりと打痕がついてしまっています

ハンドルがまっすぐの状態でコキッと止まってしまう状態です
通勤などで毎日乗られていたりすると、気づかないうちにこうなってしまっている方は案外多いです

IMG_5002

ダストシールも新品にします

IMG_5003

新品のベアリングはそのままつけず、ボールの隙間にもしっかりグリスを擦り込んでから組み立てます
なかなか分解する機会のない部分ですのでできる限り念入りに…

組んだ後もくるくるステムを動かして15分ほど置いて、ハンマーでこんこん叩いて
ステムナットの締め付けを調節して…
といったおまじないをやります

IMG_5004

せっかく分解してるのでネジ類もグリスアップしてから組み付けました

あとは元通りに復元して完成です
コーナリング性能は回復したでしょうか?
ご利用ありがとうございました

それではまた次回~