メッキ加工されたマルケジーニホイールの取付です。

IMG_4582


きれいにメッキ加工されてますが、

取付に当たって少々問題があります。

DSC_0737


先ずはベアリングの収まる部分の内径

マイナス0.28mm

狭すぎます

何か塗装のようなものが施されていて

ベアリングを挿入することができません。

DSC_0738


しかも2層・・・

スクレーパーで地道に取り除きます。

DSC_0740



DSC_0741


マイナス0.05mm

これでベアリングを取付できます。


次はディスクローターの取り付け部

こちらは分厚くメッキが掛かっているので取付ができません。

IMG_5945


旋盤加工でメッキを取り除きました。

17インチホイールはうちの旋盤では加工ができないので、

知り合いの加工業者にお願いしました。

施工者は 昭和の名工 御年70歳 (アル中)

飲めば飲むほど精度が上がります。

IMG_5948


ねじ穴にも 塗装のようなもの・・・

きれいに取り除いて やっと取り付けができます。

IMG_5943


取り付けるのはこちらの車両

IMG_6081


ホイール交換に伴い サンスターのディスクローターに 

ブレンボのキャリパーも

IMG_6079


リアはウイリーのスイングアーム

IMG_6066


ゲイルスピードのエラボレートマスターシリンダーも

IMG_6057


で、完成です。

ホイールの加工に時間が掛かってしまい大変お待たせしました。